2017年12月19日

セフレの起承転結!!初めてのセックスから別れまで、セフレとのドラマその4つの過程

by yoppe:9,744,056 view

華の会メール

30歳を越えた人だけにおすすめちゃう大人気の華の会メールさん。20代の方は年上…

https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/3/27/21/ac5867291c55959ec97327f1eaac7bb5_66189fc401935.jpg


ここに来てくださっている方は、セフレというものに興味がある男性がほとんどだと思います。


中にはセフレがまだ出来たことがない、なんて方もいらっしゃるでしょう。


セフレという存在が未体験ゾーンである場合、具体的にどのような付き合いになるのかイメージが湧かないかもしれません。


期待と比例して不安もあるのではないでしょうか。


そこで今回は基本にかえって、セフレが出来てから別れまでの代表的な流れを起承転結形式で紹介してみたいと思います。


セフレの流れといっても千差万別なので、最も一般的な流れをかいつまんでお伝えします。


セフレ作り上級者の方は読み飛ばしてくださって構いません。


これからセフレ作りに挑もう!というセフレ未経験の方は、是非参考にしてみてくださいね。


起・初めてのセックス


https://everygenki.com/wp-content/uploads/2017/02/9506999e4cd3629f887a7d6c6e4a589b.jpg


個人的に一番ワクワクする瞬間がこの初めてのセックスです。


初めての裸、初めてのキス、初めて聞く喘ぎ声、初めて挿れる瞬間、全てが新鮮です。


ちょっとした当たりハズレ感もあって、まるで刺激的なギャンブルでも楽しむようなスリル感もあります。


さて、セフレの起承転結として紹介していますが、正確に言うとこの時点ではまだセフレではありません。


最初のセックスをして、初めてセフレという関係のスタートラインに立つわけです。


まずこのスタートラインに立たない限りセフレの起承転結も何もないのですが、皆さんにその候補の女性はいますか?


もし特にアテが無いのであれば、まずはお手軽に出会い系サイトで相手を探しましょう。


中でもPCMAXという出会い系サイトは業界最大手で信頼性も高く、とてもおススメです。


何はともあれまずはセフレターゲットを探し、セックスまで持ち込みましょう。


この初めてのセックスがセフレ起承転結の「起」になります。


そして、キッカケとして出会い系サイトを利用する。


これを一般的なセフレ付き合いの最初の段階、とさせていただきます。


承・セフレとして定着させよう


https://curassy.com/file/parts/I2663c15/656151278c1bc410121c2da1976ad8f1.jpg


出会い系サイトで上手くことが運んで最初のセックスをすることが出来たら、継続してセックスを出来る関係性に発展させることが大切です。


身体や性格の相性などによって一回きりのセックスで終わってしまうことも多々ありますが、目指すは継続してセックスする関係=セフレです。


初めてのセックスは特に相手のニーズにあわせることを意識します。


セックス後のピロートークも大切です。


さて、最初のセックスで上手いこと気に入ってもらえたなら、次のセックスに誘います。


セックスしよう、などと直接的に誘うのではなく、友人を食事や飲みに誘うライトな感覚がよいでしょう。


そして食事のあとに「この後どうする?」といった自然な流れでセックスに繋げます。


一度セックスをしている関係ですし、食事の誘いに応じてくれている時点でほとんどの場合抵抗なくセックスの誘いにも応じてくれるでしょう。


さて、当たり前のことですがセックスをする場所は最初から目星をきちんとつけておきましょう。


食事する場所をラブホテルの近くにするか、一人暮らしの男性なら自宅近くにするか。


とにかく計画はきちんと立てます。


そして2回目のセックスに持ち込めれば、晴れてセフレ成立と言ってよいでしょう。


転・やがて訪れる転換期


http://farm9.staticflickr.com/8109/8617437163_121ecab24b_o.jpg


さて、何回かセックスをしているといずれ転換期のようなものが訪れます。


この時期はセフレとの関係性や置かれている環境によって様々ですが、大体初セックスから3ヶ月程度であることが多いでしょう。


それは単なるセックスのマンネリ化だったり、他に新しいセフレが出来たり、恋人が出来たり、心境の変化だったり様々です。


普段のように誘ってみても、忙しいなどと適当な理由をつけて断られたりします。


この場合、事情を深掘りしたところで大体本音は聞き出せません。


事情を知れたとして、それが例えばネガティブな内容だったとしても決して感情的にはならず、冷静に対処しましょう。


セフレは恋愛関係ではなく、あくまで快楽を共有するだけの仲間にすぎません。


誘いを断られたら、素直に了承してまたの機会を伺いましょう。


間を空けてまたお誘いしてみると、意外とオーケーをもらえることもあります。


この転換期、事情がなんであれ冷静に対処をする、ということをポイントとさせていただきます。


結・別れのとき、立つ鳥跡を濁さず


http://free-photos-ls01.gatag.net/images/lgf01a201308140300.jpg


転換期を迎えると、やがてセフレとの別れが訪れます。


そのまま自然消滅することもあれば、正式にお別れの言葉をもらうこともあるでしょう。


また、転換期の内容で触れていませんでしたが、自分が相手の女性に飽きることもあるかと思います。


ただ、セックスのバリエーションやタイミングの効率などを考えると、セフレの基本はキープです。


結婚するだとか相手の女性がしつこいだとか、特別な理由がない限りこちらから別れをわざわざ告げる必要はないでしょう。


また、女性側が恋愛感情をもってしまい正式なお付き合いを迫られることもよくある話です。


これも別れのタイミングと言ってよいでしょう。


恋人になる気があればよいのですが、その気もないのにズルズルと身体の関係だけ続けるのは罪ですし、トラブルに発展する危険性もあります。


別れのタイミングが訪れたら、とにかく穏便に関係を終えることが大切です。


立つ鳥跡を濁さず、です。


これからの人生の足を引っ張られないようにだけ注意しましょう。


セフレはまた新しく作ればよいだけの話ですから。


まとめ・様々な起承転結


http://images00.gatag.net/images/b201212140600.jpg


今回はセフレと知り合ってから別れまで、その一例をポイントを交えて紹介してみました。


この起承転結を何度も繰り返すことでセフレマスターへ近付いていくでしょう。


起承転結にも色々あります。


一瞬で終わる関係もあれば一年も二年も続く場合もあります。


出会いも様々ですし、相手の女性によって様々な感情が芽生えるし様々な展開、ドラマがあるでしょう。


それこそがセフレという関係性の醍醐味とも言えるかもしれません。


あなたもセフレを作って、色んなセックスを味わい、様々なドラマを体験してみませんか?


起承転結の「起」でも紹介しているとおり、まずは出会い系サイト、それもPCMAXというサイトから始めるのが効率的です。


まだ登録されてない方はすぐにでも登録してみてください。


あなたを待っているセフレ女性が、きっと見つかりますよ。


関連記事

出会いが欲しい お悩みのアナタにぴったり!

PCMAX

4.98

おすすめポイント

  • 新規登録でお試しポイント最大120P(1200円分)プレゼント!!
  • 無料コンテンツ「写メコン」の盛り上がりが凄い。
  • 「100の質問」でプロフ作成が簡単。
  • 年齢層は高めのユーザーが中心。
  • 運営が紳士。サポートが親切。
  • リアル世界のイベントも多数開催。
  • 携帯コンテンツよりもPCでの利用者が多いのでコンテンツがより充実している。
  • 本気で出会いを求めてくる女性の数が多い。

コメント

コメントを投稿

ドットは使えません。また、日本語にマッチしない場合は投稿できません。