2017年12月04日

セフレターゲットにしてはいけない5つのアクション

by yoppe:191,310 view

華の会メール

30歳を越えた人だけにおすすめちゃう大人気の華の会メールさん。20代の方は年上…

https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexpub%252Ffeed%252FCafegoogirl%252F2017%252FCafegoogirl_177705%252FCafegoogirl_177705_1.jpg,zoom=1200,type=jpg


皆さまはセフレ作りを成就させるためにどんなことを意識しているでしょうか。


セックスに持ち込むための口説き文句?


男を磨くための努力?


女性と知り合うためのキッカケ作り?


いくらでも意識すべきことはありますよね。


そして成就させるためには、セフレ作りのコツについて知識を得ることが必要です。


さて、セフレ作りの攻略法は数知れずありますが、攻め方がメインになっているものが多いと思います。


しかし、どんなに巧みに攻めていたとしても、男女関係というものはたった一つの失敗で台無しになってしまうことがよくあります。


そこで今回は男女関係を台無しにしないために意識したい、「ターゲットにしてはいけないこと」にテーマを定め、お伝えしたいと思います。


これは攻め方というより、セフレ作り、そしてセフレ関係を維持するための守り方とも言えるでしょう。


セックスを末永く楽しむためにも是非ご一読ください。


しつこく連絡をする


https://woman.mynavi.jp/wp-content/uploads/2015/05/150530_af9920066537w.jpg


早くターゲットの女性とセックスしたいがために、距離を縮めようと焦って頻繁に連絡する人がいます。


また、一度セックスをした女性に対して、もう一線を越えたからと遠慮せずにガツガツ連絡する人がいます。


いずれのケースにせよ、これは「女性にしてはいけないこと」の上位にランクインするでしょう。


もちろん相思相愛であり、相手からも頻繁に連絡が来るのであれば構いません。


しかし一方的にこちらから連絡しているようであれば、十中八九は相手の女性に煙たがられています。


煙たがられるようでは当然セックスに繋げることは出来ないでしょう。


相手によって異なるため一概には言えませんが、連絡を取り合う「間」というものがあります。


少なくともガツガツしてはいけません。


ただし、相手から連絡が来た場合にはなるべく早く返事をしてあげるべきでしょう。


自分本位のコミュニケーション


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/G001_back0520140830122923_TP_V.jpg


自分を良くみてもらいたいがために、自己アピールばかりする人がいます。


連絡の頻度についてもそうですが、内容についても自分本位に進めるのはよくありません。


そもそも自分の魅力を伝える場合、自己アピールを露骨にするのは逆効果です。


相手のトーンに合わせてさりげなくアピールするべきです。


買い物や食事など、2人で出かける場合などは男性側が積極的に提案してあげることが好印象を与えますが、この積極性と自分本位はまた別です。


要は女性を中心に考えているか、自分を中心に考えているかです。


セックスの行為それ自体にもこの「自分本位」は顕著に表れ、嫌われるキッカケになるでしょう。


感情的になる


https://uratte.jp/media/posts/upload/8c61f44ea4f3421a949c94b659b3d9c4.jpg


意中の女性に対して思い入れがあればあるほど、ふとしたことで感情的になりやすいものです。


例えばせっかく順調に関係性を深めている最中、相手が他の男性と会う約束をしていることが発覚したとします。


こういった時に妙な独占欲や嫉妬心などで心を乱されず、ドライに対応することが出来るでしょうか。


恋人同士ではなく、相手はあくまでセフレ、またはその候補です。セックスという快楽を共有するだけの仲です。


私情を膨らませて相手にぶつけるようなことはないようにしましょう。


雑、怠惰な対応をする


https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/606847/large_606847_4.jpg


最初は丁寧に対応していても、女性とやりとりを続けているうちに慣れてきてコミュニケーションが雑になってしまうことがあります。


それは女性と会うときの髭や服装などの身だしなみにも現れます。


雑になると怠惰になります。


女性というのはそういったことに敏感です。


雑に扱われたと感じた瞬間、温めてきた関係が急に冷めてしまうことがあります。


また、「釣った魚に餌をやらない」という言葉がありますが、一度セックスをした女性に対して急に態度が豹変する人がいます。


セフレも人と人の繋がりです。


セックスという快楽を末永く楽しむために、雑な対応でその関係性を壊さないようにしたいものです。


セックスのサインを逃す


https://imgcp.aacdn.jp/img-a/1200/900/matome/image/2017/08/18/cl000000020136_1503041706088.jpeg


これは今回のテーマの中でも、最も禁忌と言える項目です。


個人的に聞いた話なのですが、一つあからさまな事例をお伝えします。


知人の女性をやむなく自宅に泊めてあげることに(決して男女の関係ではなく、状況的に仕方なく泊めることに)なったとき、女性に「お風呂に一緒に入ってもいいよ」と言われた男性がいました。


この男性、急な申し出に驚いたのか恥ずかしかったのか妙な正義感からなのか、なんとその申し出を断ってしまったのです。


にわかには信じられない出来事です。


男性の本音はセックスをしたかったそうです。


にも関わらず、女性からの「セックスをしよう」という申し出をよく分からない思考で無下にするという、あってはならない結果になりました。


さらに言えば、これは女性に大変な恥をかかせているのです。


これは極端な事例ですが、ここまで分かりやすくなくとも女性は「セックスしよう」のサインを出していることがあり、我々はそれを決して見逃してはいけません。


セックスのサイン、セックスのムード、セックスのタイミング、逃してしまうともう二度と同じチャンスは訪れないかもしれませんよ?


まとめ・全てはセックスのために


https://woman.mynavi.jp/wp-content/uploads/2017/03/af9920065763w.jpg


今回は「こうしたら上手くいく」ではなく、「これをしたら上手くいかない」という視点でお伝えしてみました。


全てはセックスという最高の快楽、幸福をより味わうために意識することです。


「こうしたら上手くいく」は、逆に言えば、「してはいけないことをしない」の連続なのです。


これらのポイントは、実戦で経験を積まない限りなかなか身に付かないかもしれません。


これからセフレ作りに邁進される皆さまには、是非とも今回紹介したことを意識していただきたいと思います。


そして経験を積むうち、知らず知らずセックスには困らない男性になっていることでしょう。


まずは経験を積みましょう。


そのために最も効率的な方法として、出会い系サイトを利用することを強くお勧めします。


特にお勧めしたいのがPCMAXという出会い系サイトです。


業界最大級の会員数を誇るサイトで、信頼度も高く、何人もの女性とすぐにコミュニケーションをとることが可能です。


理屈ではわかっていても、なかなか実践できないあなたも、どんどん女性と会ってみて、失敗することでテクニックは磨かれます。


PCMAXで経験値を積み、セックスに困ることのない充実した人生を送ってはみませんか?


関連記事

出会いが欲しい お悩みのアナタにぴったり!

PCMAX

4.98

おすすめポイント

  • 新規登録でお試しポイント最大120P(1200円分)プレゼント!!
  • 無料コンテンツ「写メコン」の盛り上がりが凄い。
  • 「100の質問」でプロフ作成が簡単。
  • 年齢層は高めのユーザーが中心。
  • 運営が紳士。サポートが親切。
  • リアル世界のイベントも多数開催。
  • 携帯コンテンツよりもPCでの利用者が多いのでコンテンツがより充実している。
  • 本気で出会いを求めてくる女性の数が多い。

コメント

コメントを投稿

ドットは使えません。また、日本語にマッチしない場合は投稿できません。


セフレが見つかる出会い系

会員数業界TOP!セフレ志願の素人女性がい~っぱいのアダルト専用出会い系サイト

セフレ攻略記事カテゴリー

セフレを作るためのお役立ち情報

セフレ続出の出会い系一覧

最近人気のある記事ランキング

アクセスランキング

最近人気のある記事ランキング

エリアでセフレを探す

都道府県の県民性でセフレを見つけるポイントを徹底研究